なかなか治らない大人のニキビ 2 (画像あり)

2016.10.12

前回はニキビができる原因、しくみと、どのような治療が必要かを

詳しくお話ししました。

今回も当院のニキビ徹底治療コースと内容についてお話します。

難治性のニキビ(にきび)に対して、アクネ菌(にきび菌)を退治する治療ではなく、

アクネ菌が繁殖できないような肌を作ることが根本的な治療になります。

それにはサリチル酸マクロゴールによるピーリングで毛穴のつまり(角栓)を

取り除くことが第一の治療になります。

すなわち角栓による皮脂のつまりが無くなれば、アクネ菌が増殖するのを

防ぐことが出来るのです。

では、出来てしまったニキビ、特に炎症性の赤ニキビに対しては、どのような

治療が必要なのでしょう。

「ダラシンTゲル」という薬があります。「クリンダマイシン」が主成分の抗生物質で

ニキビの原因菌であるアクネ菌によく効きます。

%ef%bd%93%ef%bd%8b%ef%bd%90%e5%89%8d%e5%b7%a6%ef%bd%93%ef%bd%8b%ef%bd%90%e5%be%8c%e5%b7%a6

上の写真はニキビ徹底治療コースの治療前と3回目の治療後のものです。

サリチル酸マクロゴールのピーリングとダラシンTゲルの併用療法で、

活動性のにきびはほとんど無くなりました。

これから先もニキビを出来難くするため、さらに2回(合計5回)行う予定です。

 

%e8%83%8c%e4%b8%ad%e3%83%8b%e3%82%ad%e3%83%93%ef%bc%91%e8%83%8c%e4%b8%ad%e3%83%8b%e3%82%ad%e3%83%93%ef%bc%93

上の写真は背中のニキビに対して行ったニキビ徹底治療コースの治療前と治療開始6回目の

ものです。

かなり酷いニキビでしたが、数もかなり減り、跡も目立たなくなってきました。

背中のニキビに対しては乾燥が大敵なので、お風呂で洗い過ぎないように

気を付けなければなりません。

他にニキビが出来やすい部位としては、デコルテ(胸)やお尻などがありますが、

治療法は基本的に顔や背中と同じです。

また、顔のニキビ跡の赤みに対してはレーザー治療のジェネシスが有効な場合があります。

サリチル酸マクロゴールピーリングの後にジェネシス照射を行います。

何回か継続して行うと、少しずつ赤みが薄くなってきます。

 

なかなか治りにくいニキビでお悩みの方。

ぜひ当院のニキビ徹底治療コースを!

醜い跡が残る前に、早めの治療が一番です。

*ニキビ徹底治療コースに関して詳しくはこちらから

 

横浜美容クリニック(美容外科) 横浜美容クリニック(美容皮膚科)