目の下のタルミ、脱脂術とタルミ取り、どちらがいいの? (画像あり)

今までもこのブログで何度もお話ししてきたテーマです。

結論から先に言うと、タルミに対して脱脂術は効果がありません。

目の下のタルミが多い方に、タルミは取らないで脂肪だけを取っても、

弛んだ皮膚や筋肉はそのままです。

中身だけが減るので、むしろ余計に弛んでしまいます。

時々、60代以降の患者さんが「目の下に脂肪の膨らみを取って下さい」

という希望で当院にいらっしゃいます。

「それは加齢によるタルミですよ」とお話しするのですが、最初はなかなか

納得されません。

皆さんインターネットで調べて、切らない目の下の脱脂術のことを知り、

自分が当てはまり適応になる、と確信していらっしゃるからです。

病院によっては「切らない目の下のタルミ取り」と表示しているところもあるので、

当然患者さんは誤解されます。

それでも、辛抱強くご説明をして、最後は全員にご理解をいただいております。

???????????????????????????????

上の写真は60代女性の目の下のタルミ取りの術前と術後です。

この方に切らない目の下の脱脂術を行ったら、目の下の皮膚がシワシワになり、

余計に弛んでしまい、大変なことになってしまいます。

(FA)下3前後

すっかり若返りましたね。

 

(FA)下男前後

上の写真は40代男性の目の下のタルミ取りの術前と術後です。

男性の場合、目の下のタルミによるタポタポがあると、人相が悪く見えてしまいます。

この方はタルミと脂肪の両方を取り除きました。

目の下のたるみ取りの傷跡は、わからなくなってしまうので、お化粧の出来ない

男性でも数多くこの手術を受けられます。

 

最後にもう一度。

目の下のタルミに対しては、タルミ取りの手術が効果的です。

脱脂術で脂肪だけを取っても、タルミはそのまま残ります。