耳たぶの下ぎりぎりのピアスと耳垂裂 (画像あり)

依然として多い耳垂裂。

つい先日も耳垂裂形成の手術を終えたばかりです。

耳垂裂とはピアスによって耳たぶが裂けた状態をいいます。

原因は二つあります。

一つ目は長期間重たいピアスを付けていて、ピアスホールが徐々に

下方に伸び、最終的に裂けてしまう耳垂裂。

もう一つは耳たぶの下ぎりぎりに穴を開けたために裂けてしまう耳垂裂です。

多いのは二つ目の、耳たぶの下ぎりぎりに開けたための耳垂裂です。

でも、簡単に治すことが可能です。

耳垂裂2術前後

上の写真は耳垂裂形成の術前と術後です。

傷跡は今後日にちの経過とともに目立たなくなります。

手術は耳垂裂部分を切除して縫い合わせる方法です。

局所麻酔で行い、約10分程度で終了します。

1耳前後

上の写真は耳垂裂形成の術前と1週間目の抜糸直後です。

やはり、ピアスホールを耳たぶの端ぎりぎりに作ったため、

裂けてしまった例です。

傷跡は今後日にちの経過とともに目立たなくなります。

Ⅲ耳前後

上の写真も耳垂裂形成の術前と1週間目の抜糸直後です。

その隣のもう一つのピアスホールも裂けそうで危ないですね。

 

手術自体は簡単で綺麗に治せますが、やはり耳たぶの下ぎりぎりに

穴開けをするのは避けた方が良いと思います。

裂けないようにすることの方が大事です。